| 『バイオリズムを(生体時計)利用した超時間管理術』を発表

13条北5丁目1-76 代表 中村 博)は今までの時間管理の概念を超えた、人それぞれのバイオリズム(生体時計)を利用した超時間管理術を発表いたしました。

今までの時間管理とは違う、科学的な人間分析を利用した超時間管理術を利用することによって、1日・1ヶ月・1年の無駄な行動をなくし、効率よく強いポテンシャルを発揮できるようにすることが可能です。このデーターの分析率は3兆9億通りとなり、すべて個人別のデーター管理となります。

開発・販売:アクトドリームサポート本社住所:北海道帯広市西13条北5丁目1-76代表者:代表 中村 博ホームページ:http://www.coun-sellor.com/【本件に関するお問い合わせ先】担当者:中村 博TEL:090-7050-3148E-mail:nakamura@nagihiro.sakura.ne.jp

ID: 20100628


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator