『M17N for 日本語学校』サービス開始 – ホームページ自動翻訳で外国人留学生を囲い込み

株式会社ウィズアドは、ウェブ多言語化設定サービス、SEOサービス、HP作成サービスをセットにした、『M17N for Edu』を7月17日開始したことを発表致します。今回 発表したホームページ多言語化設定、運用サービスは以下の通りです。
■製品・サービス詳細
日本語学校を対象として、国外の日本語を母国語としない外国人見込み学生の囲い込みを目的に、運用中のサイトを多言語化設定するサービスです。日本語学校としてのお申し込み場合は各都道府県につき1校のみ限定で先着順とさせて頂きます。また、都道府県を跨り拠点をお持ちの日本語学校の場合は各都道府県毎の契約とさせて頂きます。
■サービス代金 地域・事業者限定プロモーション
90万円のところ60万円(税別・年間契約)月額にすると5万円
含まれるもの: 独自ドメイン、サーバ、ご指定の言語への自動翻訳ページ設定
■特徴
現在運営中のホームページへの学生囲い込みのための検索エンジン最適化効果を得ることができます。ターゲットマーケットを対象国ではなく、対象言語とすることと、各国の検索エンジンおよびピングサーバに告知することから、潜在留学生、就学生の囲い込みにつながります。特定の国の留学斡旋業者への依存回避にも貢献します。このサービスはあくまでも、学生獲得が目的ですので、自動翻訳の脆弱点は免責とし、人間による翻訳費用との費用対効果を目標としています。学生の増大が見込まれた際には機械翻訳から人間による翻訳に切り替えることが前提となります。
■対応言語
アラビア語、アルバニア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、エストニア語、オランダ語、カタロニア語、ガリシア語、ギリシャ語、クロアチア語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、スロベニア語、セルビア語、タイ語、タガログ語、チェコ語、デンマーク語、ドイツ語、トルコ語、ノルウェー語、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語、ブルガリア語、ベトナム語、ヘブライ語、ペルシア語、ポーランド語、ポルトガル語、マルタ語、ラトビア語、リトアニア語、ルーマニア語、ロシア語、英語、韓国語、繁体中国語、簡体中国語、アイスランド語、ウェールズ語、他言語。
■サービス開始時期
2009年7月17日
■納品期間およびお支払期日
ご発注から3営業日〜2週間で納品、お支払は一括で納品日となります。
■免責事項
CMSをご利用の場合や一部のホームページの設定により対応できない場合がございます。
各国の検索エンジンの反映にはお時間を要する場合がございます。
■日本語教育機関への自動翻訳実績
日本語学校A: 2008年2月〜2009年2月 
アクセス元の国または地域 104カ国
実施前のアクセス元 5カ国
お問合せ数191
Google ページランクは2から4へ上昇
【M17Nホームページ多言語化設定サービス詳細】
http://www.multilingualization.com/
【株式会社ウィズアド】
学校、病院・診療所、人材派遣、職業紹介、求人広告、不動産、中古車事業者のための顧客獲得戦略構築とウェブDBおよび検索エンジンを利用、応用した技術を持ちいたマーケティング事業者です。
【本件の連絡先】
株式会社WithAD 代表取締役 武松弘和
お問合せフォーム: http://www.withad.net/contact.php

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator