シニアが選ぶ「歴代首相で最も評価する人物」とは!?日本テレネット株式会社

日本テレネット株式会社(京都市中京区、代表取締役:瀧栄治郎)が運営するシニア向けSNS「Slownet(スローネット)」は、9月9日に「日本の首相についてのアンケート」の結果を発表しました。詳細は以下の通りです。

1.実施期間:2011年8月12日~8月28日
2.回答人数:977人
3.男女比:男性89.0%(870名)、女性11.0%(107名)
4.平均年齢:67.2歳

◆「首相になってほしいと思う政治家」は過半数が「いない」
 首相になってほしいと思う政治家がいますか? の問いに対し、回答は977人。
「いる」が42.3%、「いない」が57.7%。男女別で見ると、男性は「いる」が44.0%、「いない」が53.6%、女性は「いる」が28.0%、「いない」が72.8%。

◆首相になってほしい政治家は「小沢一郎」
 首相になってほしいと思う政治家は誰ですか? の問いに対し、回答は412人。
 一番多く名前が挙がったのは「小沢一郎」(22.3%)、続いて「前原誠司」(17.7%)、「石破茂」(8.5%)、「石原慎太郎」が30票(7.8%)、「安倍晋三」(6.1%)、「河野太郎」(4.1%)、「野田佳彦」(3.9%)、「小泉純一郎」(2.9%)、「岡田克也」「橋下徹」「渡辺喜美」(同率2.2%)、「枝野幸男」「馬淵澄夫」(同率1.9%)と、10位までは以上の結果となった。

◆最も評価する首相は「吉田茂」
 戦後の歴代首相の中で、あなたが最も評価する人物は? の問いに対し、回答は862人。
 一番多く名前が挙がったのは「吉田茂」(37.5%)、続いて「田中角栄」(19.0%)、「小泉純一郎」(11.3%)、「中曽根康弘」(9.6%)、「池田勇人」(5.9%)、「佐藤栄作」(3.7%)、「三木武夫」(2.7%)、「石橋湛山」(2.3%)、「大平正芳」(1.6%)、「岸信介」(1.8%)と、10位までは以上の結果となった。

◆最も評価しない首相は「菅直人」
戦後の歴代首相の中で、あなたが最も評価しない人物は? の問いに対し、回答は911人。
一番多く名前が挙がったのは「菅直人」(28.5%)、続いて僅差で「鳩山由紀夫」(28.2%)、「宇野宗佑」(10.9%)、「小泉純一郎」(6.3%)、「麻生太郎」(5.8%)、「安倍晋三」(4.3%)、「森喜朗」(2.7%)、「田中角栄」(2.2%)、「村山富市」(1.6%)、「福田康夫」(1.3%)と、10位までは以上の結果となった。

▼詳しいデータはこちら
http://www.slownet.ne.jp/sns/circle/201103111350-3000002/bbs/201109091436-2000000

以上

●Slownetについて (http://www.slownet.ne.jp/
 デジカメ講座やパソコン講座をはじめとした「学び」と、サークルやブログといったSNSを利用した「出会い」を提供し、シニア世代のセカンドライフを応援するWebサービス。サイトオープンは2000年7月、会員数は約10万人。



トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator