放射性物質除染剤Quick Decon Mass Effectの取り扱いを開始

放射性物質除染剤Quick Decon Mass
Effectの取り扱いを開始
~人間の皮膚にも使用できる放射性物質除染剤~

 株式会社CBMI(本社:東京都中央区 代表者:代表取締役 小野雅弘 証券コード:3643)は、この度、復興支援に役立つ事業の一環として、放射性物質除染剤Quick
Decon Mass Effectの取り扱いを開始いたしました。

放射性物質除染剤Quick Decon Mass Effectの概要
 復興支援に役立つ事業の一環として取り扱う放射性物質除染剤Quick
Decon Mass
Effectは、どんな放射性表面でも液剤で浸すことによって、放射性物質は表面から浮き上がり簡単に取り除くことができ、放射性廃棄物として破棄することが可能です。液剤は水性で、環境にやさしく、人間の皮膚にも使用することができます。使用方法は簡単で、離れてスプレーし拭き取るだけです。この液剤は、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認証を受けた、化粧品レベルの液剤です。
 
 3つの異なる放射線物質を除去するために、3種類の製品を有しています。
1.赤色ラベル:ハロゲン(ヨウ素など)
2.青色ラベル:金属(セシウムなど)
3.黄色ラベル:アクチノイド(ウラン、プルトニウムなど)

以上

株式会社CBMI 会社概要
 (1)商   号:株式会社CBMI(http://cbmi.jp/
 (2)代 表 者:代表取締役 小野 雅弘
 (3)本店所在地:東京都中央区日本橋小伝馬町1番3号
 (4)設立年月日:平成11年8月(創業:平成20年4月)
 (5)主な事業の内容:環境センサー販売・水資源や復興に役立つシステム開発
 (6)資本金:25,772,000円

■本リリースに関するお問い合わせ
 株式会社CBMI 広報
 Tel:03-3667-1116



トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator