自分が野球カードになる夢の野球コンテンツ「Bolt’s Baseball Card(ボルツベースボールカード)」

自分が野球カードになる夢の野球コンテンツ「Bolt’s Baseball Card(ボルツベースボールカード)」

株式会社Bolt’s(東京都新宿区、代表取締役:仲村達史)は、同社が運営する少年野球・草野球SNS「Bolt’s Stadium(ボルツスタジアム)」において、2011年6月27日(月)より、会員様向けの「Bolt’s Baseball Card(ボルツベースボールカード)」のサービスを開始致します。

Bolt’s Stadium:http://www.bolts-stadium.com/

「Bolt’s Baseball
Card」では少年野球をやっている子供とその親、草野球プレーヤーなどのアマチュア野球を楽しんでいる方をターゲットにしたマイ野球カード作成サービスです。
プロ野球選手のような野球カードを、自分のプロフィールや写真、成績などを入力し、投手用、打者用に分けて実際に作成できるコンテンツになっています。
カードの作成だけでなく、今後は様々なコンテンツでカードを利用出来る予定です。
7月からは、サイトで作成したマイカードの印刷サービスも開始致しますので、実世界でもチームメイトや相手選手との交換などの用途でお楽しみ頂けます。新時代の「野球プレーヤーの名刺」としてお楽しみ下さい! また、チームカードの作成も今後対応していく予定ですので、併せて記念品としても幅広くご利用頂けます。カード印刷の販売価格は、お試し10枚500円~枚数に合わせてご注文を承る予定です。

「Bolt’s Stadium」では親子で楽しめ、子供たちにより良い環境で野球を楽しんで頂けるよう、今後もサービスの向上、更なるコンテンツのリリース、拡大に努め、社員一同精進致します。

【「Bolt’s Baseball
Card(ボルツベースボールカード)」概要】
サービス開始日:平成23年6月27日
公式サイト:http://www.bolts-stadium.com/

【会社概要】
商 号:株式会社Bolt’s
代表者:仲村達史
所在地:東京都新宿区新宿5-10-10 海老沢ビル202
設立日:2010年4月12日

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社Bolt’s 担当:仲村
Email:info@bolts.co.jp


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator