(社)日本販路コーディネータ協会 – 全国初の「観光特産品の検定」を実施!

■「観光特産士検定」とは
全国観光特産士検定とは、簿記検定などの資格や技能検定試験と同じように、定期的に実施される認定試験で、特産品を持つ地域の観光や歴史、文化に関し、一定の知識を持った人に合格証を付与するものです。
 
■全国地域の食」と「地域の伝統と技」(土産物、駅弁、伝統工芸品、伝承品など)のものづくりに関する検定です。これを知ることで旅での発見と楽しさは旅行が充実し、楽しさが倍増します。試験日:2010年 11月28日(日)東京、大阪会場
広報に対するお問合せ
JMC(社)日本販路コーディネータ協会
全国観光特産士検定事務局
担当:大野、北
〒115-0045 東京都北区赤羽1-52-12 
代表Eメール info@hanro.jp
 TEL 03-3598-6898(代表)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator