3Dレーザースキャナー計測による実地棚卸サービス 大浦工測株式会社

建設工事測量大手の大浦工測株式会社(東京都豊島区:代表取締役 大浦 章)は、ライカジオシステムズ社製3Dレーザースキャナー計測システムを使用し、石炭・ボーキサイト・鉄鉱石などの体積を短時間で計測する「3次元実地棚卸し計測サービス」を鉱物資源在庫を保有する企業向けにを開始します。
■名称:3次元棚卸し計測サービス
■内容:ストックヤード等に保管されている鉱物資源在庫量を3Dレーザースキャナー計測システムにより最短1日で数量算出を行う
■提供先企業:不定形に積まれた鉱物資源在庫の実地棚卸を行っている企業
広報担当者問合せ先
大浦工測株式会社  
代表取締役 大浦 章 
(オオウラ アキラ)
Tel:03-6907-4381  
Fax:03-6907-4380  
E-Mail:sales@oura.co.jp

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カテゴリー

Translator