合同会社ライトスタッフ

情報源が少ないミドルメディア向け「プレスリリース提供サービス」開始

1件10円で新商品・新サービス・イベント開催情報をゲット!

情報発信支援サービスを展開する合同会社ライトスタッフ(大阪市北区 代表社員:北村盛康)は、運営するサイト「宣伝名人」に日々投稿される企業や団体からのプレスリリースを、情報源が少ないニュースサイトやミニコミ誌などのミドルメディアへ情報提供するサービスを開始しました。

サイト「宣伝名人」には、月平均300件のプレスリリースが投稿されます。プレスリリースとしての完成度や報道価値を審査し、パスしたもののみをトップページで紹介しています。審査にクリアするプレスリリースは月平均40件程度。結果、約250件ものリリースが当サイトで紹介されることなく処理されています。

審査をパスしない中にも、メディアによっては有益と捉えるものもあると考え、当サイトに投稿されるプレスリリースすべて(約300件/月)を、提供するサービスをするに至りました。また、リリースを投稿する企業にとっては、一度の投稿でより多くのメディアに自社のリリースが届くメリットが生まれ、相乗効果が期待できます。当サービスを通じて、情報の有効活動、“情報のエコ化”が実現できればと考えます。

■サービス詳細■
サイト「宣伝名人」に投稿されるプレスリリースすべてを提供します。提供方法:当サービス利用者は、投稿されるプレスリリースをすべて閲覧できる非公開のウェブページにアクセスできます。

料  金:※提供する件数によって、料金は変動します。
      
プレスリリースの提供件数が300件以下/月の場合、3,150円(税込)
      
プレスリリースの提供件数が301~400件/月の場合、4,200円(税込)
      
プレスリリースの提供件数が401件以上/月の場合、5,250円(税込)
対  象:企業(団体)の商品やサービス、イベントなどの情報を求めるメディア
      
※広告会社やPR会社等の営業リスト目的にならないよう審査を行います。
詳  細:http://www.writer.co.jp/press.html

■宣伝名人とは■
「宣伝名人」では、正しく・効果的なプレスリリースの書き方を掲げ、企業や団体からプレスリリースを募集し、プレスリリースの書き方・報道価値を審査し、パスしたプレスリリースをトップページで紹介しています。

【主な審査基準】
○プレスリリースの形式に則っているか
○情報が過不足なく整理されているか 
○宣伝チラシや広告のように発信者の都合のいい情報・内容になっていないか
○内容・数字(データ)に信憑性があるか
○内容が専門的過ぎないか
○プレスリリース(メディア発表)として相応しいテーマか
○ニュース・バリューがあるか 

「宣伝名人」:http://www.writer.co.jp/
facbookオフィシャルサイト:http://www.facebook.com/senden.meizine

■会社概要■
名 称 :合同会社ライトスタッフ
設立年月:2006年5月
代表者 :北村盛康(きたむら もりやす)
所在地 :〒530-0055 大阪市北区野崎町1-25 新大和ビル2F
TEL :06-6364-5657
FAX :06-6364-5586
事業内容:企業および組織・個人の情報発信支援全般(情報発信ツール制作、企画提案、コピー作成、パブリシティ支援)
URL :http://www.writer.co.jp

【本件に関する問い合わせ先】
担当:吉永安智
TEL:06-6364-5657
info@writer.co.jp


振る舞いを少し変えれば、社員はみるみる頼もしくなる
零細企業のリーダーがすべき 七の習慣

情報発信支援サービスを展開する合同会社ライトスタッフ(大阪市北区 代表社員:北村盛康)は、中小企業の2代目・3代目社長を対象に、「組織づくり」「社内コニュニケーション」がテーマの無料セミナーを、8月5日(金)にメビック扇町(大阪市北区)で開催します。

先代の経営哲学を受け継ぐとともに、急激に変化する社会に適応すべく日々躍起になって頑張る2代目・3代目社長。しかし、企業活動を支えるべき社員は「どこ吹く風」と社長だけが空回り。そんな「組織づくり」「社内コミュニケーション」に頭を悩ませている零細企業の後継社長のために、人材育成・組織強化に関するコンサルティングやシステム開発を行う株式会社アイデアマン
ユニオンの代表取締役・仲尾典嗣氏が、活気があって結果を残せる組織にするための、リーダーがすべき「七の習慣」についてお話しします。

≪リーダーがすべき 七の習慣≫
[その一] 社員を教育しない。
[その二] 社員に飲食をおごらない。
[その三] たまに遅刻して社員に威厳を示す。
[その四] 社員に一目置く。
[その五] 社員に社長の苦労を見せつける。
[その六] 社長の希望を正確に社員に伝える。
[その七] 社員のファンになる。

≪開催データ≫
名  称:2代目・3代目社長のための 元気な組織の作り方講座
講  師:仲尾典嗣(なかお のりつぐ)氏
日  時:2011年8月5日(金)18:45~20:45
場  所:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町 交流スペース1
       [大阪市北区扇町2-1-7
扇町キッズパーク3F]
受講対象:中小企業の経営者・後継者
受講者数:40席
主  催:合同会社ライトスタッフ
料  金:無料

※下記より当セミナーの申し込みができます。
http://www.writer.co.jp/index_seminar3.html

(講師〉
仲尾典嗣氏 プロフィール
株式会社アイデアマン
ユニオン・代表取締役。1951年生まれ。奈良県出身。1970年、株式会社リクルートセンター(現リクルート社)に入社。4年目に、西日本で売上トップの営業社員となる。以降、一日の新規訪問平均5社をキープし続ける。1977年、関西地区で初めて営業部門から制作部門へ異動。クリエイターと営業担当との間で、双方の不満を分析し業務システムを構築、原価率60%ダウンを達成する。1984年、同社を退社後、人材開発・組織強化のコンサルティングやシステム開発を行う株式会社アイデアマン
ユニオンを設立。現在は、大手企業の広報や中小企業向け社員能力開発クラウドシステムの自社開発などを行う。同社運営のリサイクル・リユース(不要品提供)サイト『あげます・ください』は、年間3,300万PV(統計2010年5月~2011年4月)、ユーザ登録9千人余り(2011年6月現在)。

■会社概要■
名 称 :合同会社ライトスタッフ
設立年月:2006年5月
代表者 :北村盛康(きたむら もりやす)
所在地 :〒530-0055 大阪市北区野崎町1-25 新大和ビル2F
TEL :06-6364-5657
FAX :06-6364-5586
事業内容:企業および組織・個人の情報発信支援全般(情報発信ツール制作、企画提案、
      コピー作成、パブリシティ支援)
URL :http://www.writer.co.jp(宣伝名人)

ライトスタッフでは、中小企業にこそ“戦略的な情報発信”が必要だと考え、各種支援サービスを展開。同時に広報(消費者および世間の人々が、自社および自社商品・サービスに対して良いイメージを持ってもらうためにする行動であり姿勢/当社の定義)の必要性を中小企業に説いています。

【本件に関するお問合わせ先】
合同会社ライトスタッフ
担当者:北村盛康
TEL:06-6364-5657
MAIL:info@writer.co.jp

カテゴリー

Translator