株式会社IT DeSign

「デザインQR」コードなどを提供している株式会社ITDeSign(東京都渋谷区 代表取締役 坂橋晃司)は、日本における紫外線情報をグーグルマップ上でチェックできるiPhoneアプリ「UVMap」(無料)を日本国内向けに7月18日(月)から正式にApp
Storeで提供を開始した。

 「UVMap」は、ユーザーの位置情報と共に紫外線の強度に応じて色別で表示する。加えて、日本全国の県庁所在地別に、その日の紫外線情報を3時間おきのグラフで表示している。そのため、日本全国の紫外線情報を時間帯別にあらかじめ確認できるようになっている。アプリ利用者にとっては、外出前に外出先の紫外線情報をチェックできるため、事前に紫外線対策をとるができる。

 紫外線は、しみ、そばかすなど長時間さらされると肌トラブルを引き起こす可能性があるため、これから夏休みの出かけるシーズンには「UV
Map」を利用して、紫外線対策に活用できるiPhoneアプリである。

『UV Map』は、上記デザインQR、または下記よりダウンロードができます。
http://itunes.apple.com/jp/app/uv-map/id443365768?mt=8 (日本語)

■「UV Map」について
カテゴリ   :ヘルスケア/フィットネス
アプリサイズ :0.9 MB
展開マーケット:App Store
動作環境   :iPhone,iPod touchおよびiPad 互換 iOS 4.3
以降
販売価格   :フリー(無料)

※紫外線(UV)インデックス情報は、気象庁の情報を元に提供されています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社IT DeSign(アイディーデザイン)広報
URL: http://www.it-design.co.jp/TEL: 03-6300-9996 FAX:03-6300-9997
Mail: pr@it-design.co.jp

カテゴリー

Translator